忍者ブログ
最新記事
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
TradersShop検索

リンク
プロフィール
HN:
さとしぃ
性別:
男性
趣味:
ゲーム、読書、インターネット

Mail:forexsystecpractice☆gmail.com
☆→@

自己紹介:


06/12/04 立ち上げ。夢のためにFXを06年3月からやっております。

08/05/11 システムトレードの勉強開始。ソフトはMT4を使用。

08/08/06 FXDDにて自動売買を1000ドルの資金で開始。

08/10/09 3000ドルからまさかの大転落。100年に1度の金融危機で生き残ったシステムはたったの三つ。

08/12/09 3000ドルの資金を再投入。 徹底的に本を読み続けています。

09/03/22 7700ドル達成。

09/08/14 1000ドル割れ。

09/12/17 3500ドル復帰。

10/04/09 修行中

14/11/21 パワーアップして再挑戦



アーカイブ
カウンター
RSS
<<   2017   06   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 

入門編か実践編どちらかで良い。どちらも同じような内容。

しかし、これは、この本の価値を半減させているわけではない。

前半は、デイトレードのメリットやら何やらを扱った内容。
後半は、
著者の作り上げたテクニカル分析を見ていく。
パフォーマンスも分析ごとに書き込まれている。

本書自体を読む事で得られるものは、
自分もオリジナルの相場分析手法を思い付けるということを自覚出来ること。


読み終える頃には、自分のオリジナル手法が出来ている事うけあい。


更に、著者の一貫した成績が真実ならば、彼の投資哲学もまた一貫したものであると分析出来る。

それは、すなわち別著「投資の行動心理学」の信頼性を増す結果となっている。

僕も、この二つの本を読んだ後に、一貫した成績に疑問を持った。なぜなら、すべてのテクニカル指標で、+の収益を記録していたからだ。この記録は、テクニカル指標の問題ではない。彼の投資哲学、心理コントロールが桁違いに優れているからどんな指標でも勝てるのだ


他にもおすすめがあります↓↓

この事実は、人によっては、簡単に切り捨てるだろう。詐称なんて当たり前に横行している世界だ。

だけど、僕は、疑問を掘り進めるべく、「投資の行動心理学」を読んだ。そこに、ジェイク氏が一貫した成績を修めるための心理的鍛錬があると踏んだからだ。

その結果は、驚くべき内容だった。

また、これから何度も言うかも知れないのですが・・・・・

「投資の行動心理学」を読まれたら「ゾーン・相場心理学入門」も是非読んで頂きたい。「ゾーン」は、著者が違うが、投資の行動心理学の上級編。

今の所、心理本では、この二つが、原因究明と解決方法に対して非常に示唆に富んだ内容を持ち合わせている。

最高の書と言ってもいい。

実践・入門は確かに意味のある書だと思います。しかし、高額なのは否めません。

心理の方の二書は、価格も手頃で僕からしたら安すぎるくらいです。

拍手[0回]

PR
Trackback
03 February 2007            このトレード手法の特徴は・・・ : URL
シンプルで明快な理論・・・FXトレードの経験が浅い方でも十分理解できます。具体的手法・・・理論で...

28 February 2007            【緊急】これがラストチャンス!です。もうありません・・・・ : URL
         情報起業LECTURE 22      ■■投資家、サラリーマン、主婦、学生の方へ■■【緊急!】この情報は明日一杯で販売終了です!「物理的に」稼げる【超短期】アービトラージFX!・この方法は正攻法ではありません。・パソコン操作...

Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    55  54  52  51  50  49  48  47  46  45  44   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts