忍者ブログ
最新記事
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
TradersShop検索

リンク
プロフィール
HN:
さとしぃ
性別:
男性
趣味:
ゲーム、読書、インターネット

Mail:forexsystecpractice☆gmail.com
☆→@

自己紹介:


06/12/04 立ち上げ。夢のためにFXを06年3月からやっております。

08/05/11 システムトレードの勉強開始。ソフトはMT4を使用。

08/08/06 FXDDにて自動売買を1000ドルの資金で開始。

08/10/09 3000ドルからまさかの大転落。100年に1度の金融危機で生き残ったシステムはたったの三つ。

08/12/09 3000ドルの資金を再投入。 徹底的に本を読み続けています。

09/03/22 7700ドル達成。

09/08/14 1000ドル割れ。

09/12/17 3500ドル復帰。

10/04/09 修行中

14/11/21 パワーアップして再挑戦



アーカイブ
カウンター
RSS
<<   2017   03   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
31 March 2017            [PR]  |   |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06 August 2011            【週間報告】-24%  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:0  |

-24%


AUDJPY
 今週の損の半分負けた。今はL中。だめかも。

USDCHF
 負けた。

GBPJPY
 玉砕。介入直後にエントリーしていたのが即ストップロス。

GBPUSD
 売買なし。

CADJPY
 久々のエントリーでサクっと2敗。

EURJPY
 無駄に勝っている。最低ロットなので、眺めるのみ。

EURGBP
 まさかの42連勝。最低ロットなので、眺めるのみ。

USDJPY
 冴えない週だった。

CHFJPY
 爆損。一生上がり続けた通貨だった。
 
EURUSD
 意外にも激しく動かなかった通貨だった。
 週初から中頃にかけて全くエントリーしなくなったので、何事かと思い再起動もしたが、
 結局ロジックに該当していなかっただけだった。
 トレンドフォローのドテンシステムなので、あまりノーポジションという立場は取らないのだが、そういう週だった。



・まとめ

FXは趣味です!(泣


自分の中で、ボラティリティの上昇はEAの勝ち幅の上昇と勝手に思い込んでいた。
ボラの上昇=口座資金の上昇という自分勝手な方程式があったことを自覚。
損益のボラティリティが上がるだけで、そんなことはありえないのだった。
現実には、口座の損益変動のボラティリティ上がり、今回はマイナスへ向いた。


また、先週の時点で今週は荒れるという認識があったし、いままでにない状況を迎えることも十分予見できていた。
コレに対して無策で挑んでいたのだから、当然のごとく相場からしっぺ返しを受けた。

EAには、戦術レベルの高ボラティリティの対策、他に2つ程度エントリー・イグジットの対策があるのだけれど、
それだけでは今回の損失は防げなかった。

戦略レベルでの大方針がやはり必要なのかと実感した。
具体的には、トレンドストップと回帰ストップのスイッチかな?
戦術レベルのEAはある程度出来たのだから、相反する個々の戦術に対して管理するのが有効かと思う。


後は、久々に開発意欲が盛り返してきた。
放置していた次期システム開発にまた取り組もうかと思う。
この業界にはとんでもない化物トレーダーがいるのだけど、その人のアプローチを真似してみようかと思っている。。

なんだかんだで、全く未知のことを行っている人たちは多い。。。


最近麻雀実況プレイ動画を見ている。
統計に明るい大学生の実況プレイ動画で、統計に対する感覚の理解に非常に役立っている。

統計の小学校みたいな感覚。
統計的に見て優位な戦術を取り、実際に実力を示している。

そのなかで特徴的な言葉があったので転載したい。

「麻雀は他の競技と比べてやればやるほど強くなるわけではない。考えて取り組めば違いが戦績に現れてくるが。」
「ランダムな要素が多くても、その要素全てで運がいいことはありえなくなり、結果運ゲー要素が減る。」

相場に置き換えても意味するところは変わらない。

ニコニコ動画なので、苦手な人もいるかも知れないけど、オススメ。
動画の後半は質問コーナーとなっており、質問に対する回答は統計的な観点から述べられるので勉強になる。
大学生の方らしいけど、リスペクト出来るところは多いです。というかこの人に相場してほしい(*´ω`*)
http://www.nicovideo.jp/mylist/23855239

拍手[1回]

PR
16 July 2011            【週間報告】-4%  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:0  |
-4%



AUDJPY
 順調だ。実はこの通貨だけ裁量。

USDCHF
 安定のマイナス。

GBPJPY
 マイナス。先週とほぼ同額負けた。

GBPUSD
 冴えない。

CADJPY
 普通に負ける週。

EURJPY
 売買なし。

EURGBP
 冴えない。

USDJPY
 こまめなショートが上手く結果に結びついた。

CHFJPY
 先週とほぼ同額負けた。

EURUSD
 まぁ、良かった。


・まとめ

今週は、週半ばで、14%超えの利益が出てたが、転換を捉えきれず、利益すべて吐き出しマイナスへ。

拍手[0回]

09 July 2011            【週間報告】+11%  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:0  |

+11%


AUDJPY
 順調です^^

USDCHF
 久しぶりのプラス。

GBPJPY
 順調すぎる。

GBPUSD
 久しぶりのプラス。

CADJPY
 動きなし。

EURJPY
 相変わらずの負けっぷり。

EURGBP
 並。

USDJPY
 並。

CHFJPY
 ドローから復帰。

EURUSD
 順調。


・まとめ
ロット分配の方法を見直した。
負け組通貨は、最低ロット。
勝ち組通貨は、再現性指数によって信頼度を測ることにし、ロット分配をおこなった。

今のところ、一番納得度の高いロット分配。



「億を稼ぐトレーダーたち」を読んだ
久しぶりに本をイッキ読みした。
株とか商品先物とかやりたくなる。
そんな金無いんですけどねww

株はいつかやってみたい。ちゃんと企業に投資してみたい。

FXについては研究中の人の言葉がかなり共感出来た。
「流動性が極めて高い市場では、揺るがない真実があるのではないか?」


良かった人という意味では、
・株の長期投資を行っている「渡辺博文」さん
 これぞ投資!

・元為替ディーラー「成宮浩志」さん
 勉強になった。

・商品先物累計5億「秋山昇」さん

秋山昇さんはシステムトレーダーでありながら、完全に相反する大博打を打つ姿勢に衝撃を受けた。
追証間近から回復した余力で積み増ししていくということを数千万レベルでやるのはヤバ過ぎる。
5年研究してから売買してるはずなのにwww



怖いと思ったのはプロップファームの人たち
全く同じ手法を社員全員が行うという記述に戦慄した。
その手法が効かない異常事態になったら、誰も助からないと思うのだが。
これは私の理解不足なのかも。
トレンドフォローとかそういう大きな枠組での手法という意味なのかも。



やっぱ相場は勝ち逃げがいいのかもと思いつつある。
あくまで自分にとっての話だけど、さらっと博打を撃って、まぐれでいいから大きく勝つ。
後はほそぼそ小さなロットで研究する。みたいな。

そういえば、世界で活躍してるファンドマネージャーとか居なかったのかね。
あの世界の報酬は桁が3,4くらい違うと思うんだけど。

古きよき相場師が多かった印象。

次回があるならば、新人類系のトレーダーを見つけてきて欲しいw
 

拍手[4回]


時間が出来たので、ライブ口座の各EAの状況を検討したい。
またパラメータの更新についても判断を行う。
といいつつ、ニヤニヤするためだけにまとめただけだ♪~(´ε` )

回帰型

USDJPY

再度の最適化は行わなくてもいいかな。

USDCHF

再度の最適化はまだ早いかな。稼働一ヶ月だし。

GBPUSD

これはひどい。再度の最適化を行う。来週から新パラメータで。

EURJPY

これはひどい。再度の最適化、新パラメータの適用。

EURGBP

崩れ始めた頃からの再度の最適化済み。ウォークフォワードもクリア。

CHFJPY

問題なし。良い推移。

CADJPY

こちらも問題なし。

トレンドフォロー系
EURUSD

6ヶ月経つが、ほぼ完璧な推移。EURUSDは当分変えないでいいだろう。

GBJPY

システム自体変更する。回帰型へシフトする。

拍手[2回]

ST-053
  GBPJPY
     +76.6PIPS

  EURUSD
     -16.9PIPS
  
SCAL
   EURGBP
       +0.8pips

   USDCHF
       +19.7pips

   USDJPY
       +45.9pips

   CHFJPY
       -120.1ips

   EURJPY
       +62pips
 
 CADJPY
       -55.2pips

Day
   GBPUSD
        -186pips

拍手[0回]

15 April 2009            ピンチ!  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:0  |
全システムで負けが増えてきた。


資産は50%のドローダウン。


原始30万に戻ってしまうのだろうか。



この状況が逆にモチベを上げてくれてる。



正直、まだまだ伸びしろはあると思ってるので、
改良なり制作なりがんばります。


50万失っても、意外精神的に大丈夫でした。



意外にも代わりに得たモチベがよかった。






勝率95%のシステムをFXRにて公開中!!

応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

こいつは、ちびる。


1万ドルから大転落。


現在の資産6700ドルくらいです。


まぁ、1ポジ10%なんで、-30%は昔から有り得た数値です。
たまたま、この4か月無かっただけで・・・。



失うものはなにもないので、
このまま10%リスクでいきます。

リスクを上げることも下げることも当分ありません。



この最大ドローダウンはどこまで続く?





勝率95%のシステムをFXRにて公開中!!

応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

20 January 2009            500pipsげっと  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:3  |
ST-018-9が
GBPUSDのLポジションからSポジションへドテンを行い、
このドテンが神がかっており、自分でも信じられないくらいに良い反応をしてくれました。

そして、先ほど決済しました。
+572pips


しかし、その後、すぐさまSを取っています。
全く同じタイミングで。


バグです。


売りと買いの状態をフラグで管理しているのですが、

EAの成績アップがよく止まるため、再起動を掛けてアップを自動実行させています。


その再起動をすれば、パラメーターも初期値へ・・・・・。

その結果、売りシグナルをSポジションを持っていながらにして、実行。
本来ならドテンになるタイミングでしか、行わないため、決済を起動後、売りを実行。



そうして、Sを決済して、Sを構築するという暴挙に・・・・。



嬉しい悲鳴と同時にどうしたもんかなぁと困っています。






応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

30 December 2008            420pipsゲット!  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:2  |


証拠写真です☆

GBP/USD S が爆発。420pips頂きました。

よくやったー。とST-018-9を褒めてあげたい。

まぁ、その影で、EUR/USD L は、損切りしてたんだけどねw


入金のせいで、あんま増えてないけど、総獲得pipsは、

3システム合わせて、519pipsに。





ついでに、ヴァーチャルFXも好調。



勝率95%のシステムをFXRにて公開中!!

応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

ST-007
売買なし

ST-015
売買なし

ST-018-9
GBP/USD 1.4892 S 7000通貨 +164ドル
EUR/USD 1.4112 L 6000通貨 -31ドル

total 286pips
         $3026( -$69)



決済まで至った取引はなく、ST-018がGBP/USDをS、EUR/USDをL。
EUR/USD L はないかもw





勝率95%のシステムをFXRにて公開中!!

応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

20 December 2008            自動売買状況  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:2  |
この二週間の自動売買の結果です。

拍手[0回]

題名の通り、追加入金しようかと思います。

というのもボーナスもあり余剰金が出来ましたので。

特に本を買う以外に趣味も少ないですし、彼女もいません(笑)
気になる人は居ますが。ようは、カネの使い道がないんですよね。

ただ、将来的には、カネで、時間を買いたいです。


脱線しました。
話を戻します。


資金を増やす上で、考えたのは二つ。

1.ST-018を追加で動かすか。
2.追加入金で、実質的にST-007とST-015の賭け金を上げるか。


1については、実は前回のリスク率で賭けていくロジックで対応出来そうです。
2については、有効な選択肢で、投信感覚で、どんどん入金しても安心できると思っています。

ST-007、ST-015は、
資金が300万程度になると、リスク率10%で、一勝5万ゲット出来るみたいです。


どこまで、リスク率10%で進めるかという問題もあります。

マネーマネジメント機能を追加してから、リスクをより現実的に考えられるようになった気がします。
知らないことの方がまだまだ多いですが。


また、別の問題として、新しいEAの開発を10月以降まったくやっていないのも問題です。

冬休みで、一つは絶対作りたいですね。

後は、平日にも時間を回せる仕組みを作らないと、10月~今月のように首が回らなくなりそうです。




とりあえず、20万追加入金+ST-018を導入します!






勝率95%のシステムをFXRにて公開中!!

応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

ライブ口座再開!

今週の獲得pipsは


137pips!!!!!


という結果でした。


稼動システムは、ST-007、ST-015。

金額的には、+1万円くらいですかね。

前回更新記事の、マネーマネジメントを使っています。

1000ドル開始ということもあって、小さなリスクではリターンが期待出来ないため、
一度のリスク率は10%です。

勝率が高いので大丈夫っちゃぁ大丈夫な気もします。



FXDDでは、入金ボーナスの3%ももらって幸先良いスタートです。




勝率95%のシステムをFXRにて公開中!!

応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

06 November 2008            ぐう  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:0  |

相場も少し落ち着いてきた感じがしますね。
僕の口座も地に落ちてしまいましたが。


ブログの更新頻度も落ちて、訪問人数も落ちました(笑)


のんびりやっていきます。



今月中に僕のEAが公開されるようです。



ST-007
ST-015

の二点です。
比較的短期で、値幅を取っていくタイプですね。

僕の信頼も厚いです。


やはり、今月が特異過ぎただけで、勝率を取り戻すべく良い動きを再開しています。



公開する場所は、ブログではないですが、近いうちにお知らせ出来ればと思います。




ST-018-6
リミットとストップを0にして、EAで判断させようとしましたが、さすがに無理があったようです。
トレーリングストップを入れて、バックテストしてみます。


そんな感じです。


 



応援よろしくお願いします。
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

ST-007
3/6
-468pips

ST-016
3/7
-203pips

ST-23
2/6
-251pips

ST-018-4
2/5
-265pips



応援よろしくお願いします。
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

30000円をFXDDマイクロロット口座に入れて再スタートを切りました。
円高のおかげで、安く入金できましたv


稼動システムは
ST-007(EUR/USD)
ST-015(EUR/USD)
ST-016(EUR/USD)
ST-018-4(EUR/USD,GBP/USD,GBP/JPY)
ST-023-3(EUR/USD,

です。

金曜からの稼動で、ST-023-3が逆張りLを仕掛け損切り。悪くないタイミングで仕掛けているので、まぁいいかなと。

現在のポジションは
ST-018-4
EUR/USD S
GBP/USD S
GBP/JPY S

ST-023
EUR/USD B




それよりも、今週は裁量をFXDDのミニ口座で行っていた。
上手くなっている自信はあったが、なかなか集中出来ず、時間枠の短いチャートは重視しないで攻めた。

損きりが重なった。


昨日の朝頃かな、絶好のショート場を発見。ストップ入れても入れなくても変わらんと思い、ノンストップでショート。



昨日の夜に戻り売りを仕掛けて、この状況。
来週次第で
いきなり原資回復もありえるのが笑える。
そしたら、何食わぬ顔で、また1万通貨でライブフォワード出来る(笑)

しかも、もともと裁量はヒロセ通商LIONFXでやる予定だった。
案外、FXDDの口座で粘ったため、
10000円入金、1000通貨で、FXDDと同時にやっていた。
こちらも、戻り売りを含めEUR/USD 4k ショート。


週明け窓明け上昇とかだと駄目だけど。




それにしても、とんでもない相場だ。

10円落ちて、10円戻すとか。
落ちるナイフってこういうことなんだなって。

日経も8000円割れ。


本当の地獄はこれからだ。



 



応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

-1533pips





うち、3万はマージンカット。


口座には27000円ちょい残ってます。
マイクロロット出来るのかな?


2008年8月6日から1000ドルで始めたフォワード。

資金は、最大で3100ドルを記録したが、9月最終週から今日に至るまで、ドローダウンが止まらなかった。


前代未聞の金融不安のせいにすることは簡単だ。
それに、資金に対して、リスクを取りすぎていたのかもしれない。
一つ一つ疑問を潰していくのかな。


裁量で挑戦していた頃よりは、値幅は取っていたみたいだから大きな方向性ではシストレに転向したのは、
間違いなかったと思う。

2008/08/06-2008/10/16 all 0.1lot




参考資料:
EUR/USD 2008/08/06-2008/10/18までの1Hの値幅20日(480H)平均(ST-007のエントリーがおまけでw)
直近が50pipsです。


一年前のサブプライムショック時は?
EUR/USD 2007/08/06-2007/10/18
直近が20pipsです。



ちょっと、今回の暴落。
質が違うようです。
ボラティリティは、上記画像のように、一年前の2倍以上になっています。
流動性が低下しているようです。

システム面では
ここからいろいろなことが派生して考えられると思われます。

最後にST-018-4のデモフォワードGBP/USDの奇跡的な軌跡を自慢気に飾っても良いですか?





長くなりましたが、ちょいといろいろ思うことがあったので、書いてみました。


あと、いつも訪問ありがとうございます。


もう少し、オープンにブログを展開出来たらなと思い始めています。
たとえば、MT4に最初から入っているインディケーターのみを使用したEAの公開とか。
作ってもいないし、作れるものかも怪しいけど(笑)


ブログ村のシストレブログランキングも30位内に入りました。
最大DD中に、ヤフーとグーグルのバックリンクが全部切られて終わった!と思いましたが、またグーグルがつけてくれたようです。
ページランクも2に上がったし。

嬉しいことも多いです。

そんな感じです。







応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

14 October 2008            原資割れ  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:2  |
原資割れました・・・。


と、落ち込んでもしょうがないですね。
予期出来たことですから。


というのも、
今、ライブで使っているシステムのバックテストで確認した最大ドローダウンの和は、3000pips程度を超えるからです。




異常事態と認識したら、システムを停止するのも手かもしれませんね。


大事な種銭を削ってしまいましたねー。

退場したら、来年まで動けないなー(汗)





応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

ST-007
ST-015
ST-018-4
ST-14
がショート

ST-010-2
がロング


どうなる?


今朝の窓明け上昇で、損切りから始まりました。


今回のショートが取れなかったら、システムは初の原資割れが確定します。。。



今朝の損切りで、自分の天狗の鼻は完璧に折れました。



まだまだ、発展途上の自分。


これからです。




とりあえず、ショート取ってくれ。信頼しているシステム達よ。

拍手[0回]

サーバ:FXDD
期間:2008/08/06-2008/10/05

ST-007
 
総利益 総損失 総損益
490pips -319pips 171pips
総勝率 PF
 
91% 1.54
 
平均利益 平均損失
 
24.5pips -159.5pips
 
最大利益 最大損失
 
35pips -160pips
 
勝ち数 負け数
 
20 2
 


ST-010-2
 
総利益 総損失 総損益
3155pips -3087pips 68pips
総勝率 PF
 
81% 1.02
 
平均利益 平均損失
 
45.72pips -192.94pips
 
最大利益 最大損失
 
50pips -321pips
 
勝ち数 負け数
 
69 16
 


ST-012
 
総利益 総損失 総損益
60pips -489pips -429pips
総勝率 PF
 
38% 0.12
 
平均利益 平均損失
 
20pips -97.8pips
 
最大利益 最大損失
 
20pips -100pips
 
勝ち数 負け数
 
3 5
 


ST-014
 
総利益 総損失 総損益
2138pips -1245pips 893pips
総勝率 PF
 
78% 1.72
 
平均利益 平均損失
 
85.52pips -177.86pips
 
最大利益 最大損失
 
130pips -223pips
 
勝ち数 負け数
 
25 7
 


ST-015
 
総利益 総損失 総損益
421pips 0pips 421pips
総勝率 PF
 
100%  
 
平均利益 平均損失
 
42.1pips 0
 
最大利益 最大損失
 
60pips 0
 
勝ち数 負け数
 
10 0
 


ST-016

 
総利益 総損失 総損益
600pips -380pips 220pips
総勝率 PF
 
83% 1.58
 
平均利益 平均損失
 
40pips -126.67pips
 
最大利益 最大損失
 
80pips -160pips
 
勝ち数 負け数
 
15 3
 


ST-018-4
 
総利益 総損失 総損益
514pips -265pips 249pips
総勝率 PF
 
50% 1.94
 
平均利益 平均損失
 
257pips -132.5pips
 
最大利益 最大損失
 
500pips -163pips
 
勝ち数 負け数
 
2 2
 


OPENORGで作ってみた。
システムごとに、損失と利益を打ち込んでいけば出る。
月別にまとめられるけど、それが限界。

ST-010-2に疑問を呈する時期になってきたか。今月いっぱいの運用を見て考えよう。
逆に信頼できるシステムは、ST-007、ST-015、ST-018-4といったところ。
ここから考えられることは、
実運用に耐えられるシステムとは、勝率が80%以上か、PFが2.0以上を記録していたシステムであること。

今後は、ここに焦点を絞って開発を行う。


曜日ごとの様子とか、時間軸が無いから収益曲線が描けない・・・。

困った。


MT5で、分析ツールも付属してくれると狂喜乱舞するんだけど。


応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

今週のFXシステムトレード
リアル口座
取引結果



-633pips
大変なことになりましたね。

ロングポジションが、一斉にやられた後に、
トレンドに従って、ショートを仕掛けたシステム群。
しかし、ボラティリティの高さによって、ちょっとしたスパイクに引っかかり二つフェーズで負けました。


各システムの戦績は以下の通り

ST-007
-113pips
2/3

ST-010-2
-466pips
8/13

ST-012
0pips
0/0

ST-014
-50pips
3/5

ST-015
+60pips
1/1

ST-016
-59
2/4

ST-018-4
0pips
0/0

といったところ。
ST-010-2がひどいですね。
他は、普通に負けた週って感じにも取れますね。

ST-007が、とうとうやられましたね。例のスパイクです。


これね。
逆行した値幅も、よく使うストップ値200前後で、絶妙な損切りを食らったわけです。

木曜時点で、今週の損益は-1000pipsを迫る勢いだった。木曜は下落。
前日の下落を引き継ぐ形で、下落したためST-010-2やST-014が仕掛けやすかったようで、損益を挽回。
金曜のみで、+400pips以上を取り返す。

そんな感じで、現在もショートポジションが多い。

ST-018-4もEUR/USDショートを仕掛けたので、これは下がるかなと思っている。




日経は、9000円を簡単に割った。
サーキットブレーカー(売買規制装置)も発動。


印象的だったのが、、グーグル検索急上昇ランキングに、木曜日まで暴落について全く検索されていなかったことだ。


やっとランキングにランクインしたのが、昨日。

日本人の経済に対する意識の低さが如実に現れている。


私も、状況がなんとなく分かるだけで、対処する資金がないから、ほぼ同列なのだけど。



じゃあ、資金があればどうするのか。

金を買う。それだけだと思う。
国際的な危機であったら、ドルを買う。
9.11の時も、ドルは上がった。

もしくは、システムを止め、キャッシュを保持しておく。

反転を見てから買いを入れる。


今が、買いとか叫ばれてるけど、危ないと思う。
まず、新聞が買いだと吹聴していた時期があったと思うけど、それが12000円台の頃。

一般メディアが、完全に黙ってからかなと。





巷ではアメリカ主導の経済は終わった!なんて、叫ばれてるけど、ドルが買われてるんだよね。

日経10000円台、今年は無いと根拠なく予想。

そんな感じです。

拍手[0回]

09 October 2008            ATC終了  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:2  |

ライブは、-60pips。
ST-010-2が50pips取って、ST-016で110pips負けて。


ST-018-4の使用通貨をEUR/USDに変えてから、めっきり動かなくなりましたね。

不思議です。
パラメーター次第で、得意とする相場が変わる可能性があるからでしょう。

相場自体も各国中央銀の協調利下げで、少し平静を取り戻したように思えます。
ただ、10000円を割ったショック、10000ドルを割ったショックっていうのは近いうちに値を戻さないと、
当たり前の感覚として、慣れていくことになるでしょう。

そうなったら、崩壊が本格的に始まるかもしれないです。
同じ刺激は同じ強さだと、慣れますからね・・・。




ATCについては、予想通り退場をもって終了です。
相場が悪かったと言えば、そこまでですが、そうした事態が起こりうる可能性は、想定出来たと思います。

可能性すら考慮しなかった自分が悪いでしょう。
ST-010-2の有効性が無かったのかと問われると、NOとはまだ言い切れないと思います。単純なトレンドフォローですからね。


ST-018-4で、擬似的に同じ条件を用意して、競争させるつもりでしたが、あっさり勝負が決まったとも言えます。
ST-018-4のATC擬似デモは続けてみようかなと思います。



そんな感じです。

拍手[0回]

ふぅ、致命傷で済んだぜ




昨日は、すごいことになりました。


まず、最大ドローダウンの更新。

システム四つにおける損切り。

リアル口座資金は、最高額3100ドルから1500ドルまで減少。


ボラティリティが極大になりすぎて、一瞬で利益確定か一瞬で損切りというカオス相場になっている。


しかし、ストップが大きなシステムは利益を上げれる模様。
デモフォワード中の、ST-017‐IFDOCOは、大幅な利益を獲得しつつある。
同時に、複数通貨でデモ中のST-018-4も流れを検知している。


デモ、ライブともにひどいのは、短期デイ系システムだ。
まるで、時間枠を拡大したかのような損益の移り変わりが激しい。


現在は、EUR/USD ショート×3。どうなる。



ATC2008

俺のATC2008は、10日持たずに終わった。
資金の93%を今週三日で失ったことになる。140万前後から見るとそれ以上か。


他の日本人の参加者の活躍を願うばかりだ。


この地合いの中、勝てるシステムが存在することを証明してくれるだけでも、、、心強い。



正直、天狗になってたところを鼻っ柱折られた気分。

悔しいね。

もうちっと頑張れるかもね。




世界の相場。
だいぶ、ひどいことになって来ました。

日経の下げ具合から見ると、前回安値7900円?を割る気もします。
ダウもひどいですね。

下げ具合もそうですが、今回は何のきっかけもなかったのが気になりますね。
ほとぼりが冷める指標がないっていうか。なんていうか。


高金利通貨も片っ端から全滅。

AUD/JPYとか目も当てられない。

EUR/USDでは、ドル買い。
結局、どうしようもなくなって、選ばれるのはアメリカなんですね。



社会が綺麗になって、世界が汚くなるのでしょうか。


知識が無いから、どうなるか分からないですね。どうすれば、良いのかもわからないですね。

第三次世界大戦だけは勘弁ね。

歴史的瞬間に立ち会っていることは間違い無さそう。

拍手[0回]

今日は今のところ+130ですが・・・・・

ううむ。

やばいです。

ライブシステムは、全面的にショートを掛けています。
4システムがショート。

信頼しているシステム達ですが、最大ドローダウン更新中の身としては、きつい状況です。


しかも、今日はFOMC。
ドル売り地合いではありませんが、FOMCで大体動きが転換したりするので怖いところです。
発表前には、よくドルが売られますし。


昨日は、世界崩壊するかと思うくらいダウが下げましたね。
とうとう、10000ドルを割った。
日経も、10000円を一時割る展開。


この先、どうやって生きていくのでしょう。


すぐに影響が出ないから危機感が実感を伴いませんね。


この前まで、誰が得をしたのだろうと考えていたのですが、信用収縮と考えると誰もが損をしたことになったりするのかなと素人ながら感じています。


FX業者か、証券会社か、銀行か。どこから綻ぶのか。怖いですね。



今は、システムを信じて我慢ですね。資金に余裕があればこんなこと思わないのですけど。




ATC2008
昨日、一時65位まで上がった後、損切りが発生し、勝って負けて、資金は原資の50%まで落ち込みました。

現在は、580位です。
資金を私以上に溶かしているシステムが多く出てきているようです。


気になる出場者もチラホラ出てきました。

ストップが20以下で、リミットがかなり高いEAで、高い勝率を持っていると狂った性能のEAがありました。

去年のウクライナ人の優勝者は、履歴を見たところ去年と同様の運用法のようです。少しずつしか稼いでいません。過度なレバレッジを掛けず、コツコツと稼いでいるのです。
この手法で、2007年は大会史上最高の13倍と驚異的なリターンを達成したようです。


恐るべきウクライナパワー。

ウクライナってどんな国なんでしょうかね。



応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

週明けそうそう損切り。
つーか、一回書いたのに消えたし。

沈むわー。


損切りしたのは、ST-010-2、ST-014。積極的に仕掛けるシステムがやはりリスクを負ったか。

つーか、こっちで、トレンド判断して、ロングを仕掛けさせないことも出来るんだよね。
それが、システムに影響を与えるから怖くて出来ないんだけど。結果論か。


その後は、ST-010-2が、トレンドに追随100pipsを取り返す。
ST-016も仕掛けて、80pipsゲット。

現在も、ST-010-2、ST-014がEUR/USD のショートを仕掛けている。



ATC2008
昨日の、窓明け下落よろしくが効いた(笑)

GBP/JPYをガンガン売り。原資回復ー!!!

嬉しい。やった。


現在も、ショートを継続。

ST-010-2なので、トレンド転換点では、100%損しますが、それまで稼いでくれるでしょう。


今は、100位~200位以内をうろうろしています。


ただ、トップ陣のシステムの動きを見ていると、勝てる気がしません。
トレンドをしっかり捕らえてますし、リスク管理も正確。
桁違いですね。


日本のトップ陣も凄いです。
どなたか知りませんが、日本人一位のswordfishさん。凄いです。


とりあえず、自分が意外に感じたのが、みんな独自の建て玉管理ロジックがある様子。
そういうのって、数学とか使っているのかな。
それとも、投資本から引用しているのかな。または、独自やミックスか。相場によるのかな。

そこが温かったかな。転換時に、lot減らすロジック作ろうかな。ST-010-2には有用そうだ。



とりあえず、盛り上がって欲しいですね。


別件ですが、、、
後、EAシグナル販売は今週限りになりそうです。法的にグレーなのが、明確になりつつあるので。
現在購読されている方については、今週中に対応を考えます。誠意を持って対応をしたいと思っております。



そんな感じです。
リアル口座の最大DDはどこまで続くのか・・・・。





応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

 HOME    1  2   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts