忍者ブログ
最新記事
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
TradersShop検索

リンク
プロフィール
HN:
さとしぃ
性別:
男性
趣味:
ゲーム、読書、インターネット

Mail:forexsystecpractice☆gmail.com
☆→@

自己紹介:


06/12/04 立ち上げ。夢のためにFXを06年3月からやっております。

08/05/11 システムトレードの勉強開始。ソフトはMT4を使用。

08/08/06 FXDDにて自動売買を1000ドルの資金で開始。

08/10/09 3000ドルからまさかの大転落。100年に1度の金融危機で生き残ったシステムはたったの三つ。

08/12/09 3000ドルの資金を再投入。 徹底的に本を読み続けています。

09/03/22 7700ドル達成。

09/08/14 1000ドル割れ。

09/12/17 3500ドル復帰。

10/04/09 修行中

14/11/21 パワーアップして再挑戦



アーカイブ
カウンター
RSS
<<   2017   09   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
25 September 2017            [PR]  |   |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06 August 2011            【週間報告】-24%  |  ライブフォワード  |  TB:0  |  C:0  |

-24%


AUDJPY
 今週の損の半分負けた。今はL中。だめかも。

USDCHF
 負けた。

GBPJPY
 玉砕。介入直後にエントリーしていたのが即ストップロス。

GBPUSD
 売買なし。

CADJPY
 久々のエントリーでサクっと2敗。

EURJPY
 無駄に勝っている。最低ロットなので、眺めるのみ。

EURGBP
 まさかの42連勝。最低ロットなので、眺めるのみ。

USDJPY
 冴えない週だった。

CHFJPY
 爆損。一生上がり続けた通貨だった。
 
EURUSD
 意外にも激しく動かなかった通貨だった。
 週初から中頃にかけて全くエントリーしなくなったので、何事かと思い再起動もしたが、
 結局ロジックに該当していなかっただけだった。
 トレンドフォローのドテンシステムなので、あまりノーポジションという立場は取らないのだが、そういう週だった。



・まとめ

FXは趣味です!(泣


自分の中で、ボラティリティの上昇はEAの勝ち幅の上昇と勝手に思い込んでいた。
ボラの上昇=口座資金の上昇という自分勝手な方程式があったことを自覚。
損益のボラティリティが上がるだけで、そんなことはありえないのだった。
現実には、口座の損益変動のボラティリティ上がり、今回はマイナスへ向いた。


また、先週の時点で今週は荒れるという認識があったし、いままでにない状況を迎えることも十分予見できていた。
コレに対して無策で挑んでいたのだから、当然のごとく相場からしっぺ返しを受けた。

EAには、戦術レベルの高ボラティリティの対策、他に2つ程度エントリー・イグジットの対策があるのだけれど、
それだけでは今回の損失は防げなかった。

戦略レベルでの大方針がやはり必要なのかと実感した。
具体的には、トレンドストップと回帰ストップのスイッチかな?
戦術レベルのEAはある程度出来たのだから、相反する個々の戦術に対して管理するのが有効かと思う。


後は、久々に開発意欲が盛り返してきた。
放置していた次期システム開発にまた取り組もうかと思う。
この業界にはとんでもない化物トレーダーがいるのだけど、その人のアプローチを真似してみようかと思っている。。

なんだかんだで、全く未知のことを行っている人たちは多い。。。


最近麻雀実況プレイ動画を見ている。
統計に明るい大学生の実況プレイ動画で、統計に対する感覚の理解に非常に役立っている。

統計の小学校みたいな感覚。
統計的に見て優位な戦術を取り、実際に実力を示している。

そのなかで特徴的な言葉があったので転載したい。

「麻雀は他の競技と比べてやればやるほど強くなるわけではない。考えて取り組めば違いが戦績に現れてくるが。」
「ランダムな要素が多くても、その要素全てで運がいいことはありえなくなり、結果運ゲー要素が減る。」

相場に置き換えても意味するところは変わらない。

ニコニコ動画なので、苦手な人もいるかも知れないけど、オススメ。
動画の後半は質問コーナーとなっており、質問に対する回答は統計的な観点から述べられるので勉強になる。
大学生の方らしいけど、リスペクト出来るところは多いです。というかこの人に相場してほしい(*´ω`*)
http://www.nicovideo.jp/mylist/23855239

拍手[1回]

PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    718  717  716  715  714  713  712  711  710  709  708   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts