忍者ブログ
最新記事
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
TradersShop検索

リンク
プロフィール
HN:
さとしぃ
性別:
男性
趣味:
ゲーム、読書、インターネット

Mail:forexsystecpractice☆gmail.com
☆→@

自己紹介:


06/12/04 立ち上げ。夢のためにFXを06年3月からやっております。

08/05/11 システムトレードの勉強開始。ソフトはMT4を使用。

08/08/06 FXDDにて自動売買を1000ドルの資金で開始。

08/10/09 3000ドルからまさかの大転落。100年に1度の金融危機で生き残ったシステムはたったの三つ。

08/12/09 3000ドルの資金を再投入。 徹底的に本を読み続けています。

09/03/22 7700ドル達成。

09/08/14 1000ドル割れ。

09/12/17 3500ドル復帰。

10/04/09 修行中

14/11/21 パワーアップして再挑戦



アーカイブ
カウンター
RSS
<<   2017   08   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
20 August 2011            【週間報告】  |  週間報告  |  TB:0  |  C:2  |





損益率の公開は停止しようと思う。。悲しいだけだw
初心に帰り、調査を積み重ねようかと思います。

上の画像がForex.comです。
下の画像が海外業者です。

Forex.comでも勝てるような仕組みを考えます。

また、EAの配置換えを行いました。

具体的にはモデル系EAの追加です。

モデル系とは自己価格以外で価格を予想しようということです。


回帰系、トレンド系と標榜していましたが、やはりモデル系が堅牢なシステム作りには必要と考えました。
回帰系、トレンド系と考えているEAを捨てるわけではないですが、有効活用しきれていない現実があります。
モデル系を学ぶことで、上記を生かすことも出来るようになると考えます。
また、

モデル系は道のりが長く、敷居も高いです。
私から見たら、EA作り以上に、誤解の罠というかデータマイニングの罠が多く怖いものです。

モデル系の派閥の方から見たら、私のようなEAを作るだけの人間の方が怖いという話でしょうがw


いずれのアプローチにせよ、売買単位が縮小したので、見ていてハラハラしなくなりましたね。
あ、今日の飯代浮いた。とか思うw



さて、今、取りかかっているタスクとして、
日々、エバーノートに考えを溜め込んでいき、それに対する検証・考察を実データを用いて検討しています。

まず、偉そうな文を書きます。自分の仮定というか想定を書きます。簡単に言うと、独断と偏見です。
次に、当然根拠のない前述の文に批判・考察・検証を行います。電車で、考察を入れて、家に帰ってデータ探したり、検証したりします。

精進。

拍手[2回]

PR
Coment
21 August 2011  1 : [Edit]             こんにちは。 by takechan  ( URL )
「モデル系」といいますと、Phaiさんたちがやっているような、市場間あるいは銘柄間の相関性に着目したシステムという理解でいいのですよね。

たしかに、ああいうシステムは、なんか堅牢な気がします。

でも、我々メタトレーダー愛好家にとっては、ちょっとやっかいですよね。モデル系のバックテストや自動売買をすべてメタトレーダーでやろうとすると、かなりめんどうな気が…。具体的にどうやったらいいのかなあ。そのへんを記事にしていただけるとうれしかったりして。m(__)m

21 August 2011  2 : [Edit]             こんばんは。 by さとしぃ  (  )
takechanさま
仰るとおりのものも含めております。
自己相関でもモデル系に分類出来るものはありますね。というよりは自己相関モデルというモデル系の一つなのかな。

さて、ご認識のとおり、MetaTraderではその全てを実現するには制限が多いです。
エクセルや他のプログラム言語を利用することは必要だと認識しています。

ただ、私のような個人投資家は結局WEBからのデータが主なものです。
このため、MetaTraderでWEBデータ取得を記述すれば特に問題ありません。
過去データについても、手作業もしくはVBAでの簡易取得さえ行えば問題ではないと考えています。


いま考えているのは、考察、検証を他プログラム言語で行い、有用な売買ルールが構築出来れば、MT4へ落し込みテストするそんなフローです。

巷の技術や本職の勉強も兼ねて遊んでいこうと思っています(*´∀`)

Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    720  719  718  717  716  715  714  713  712  711  710   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts