忍者ブログ
最新記事
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
TradersShop検索

リンク
プロフィール
HN:
さとしぃ
性別:
男性
趣味:
ゲーム、読書、インターネット

Mail:forexsystecpractice☆gmail.com
☆→@

自己紹介:


06/12/04 立ち上げ。夢のためにFXを06年3月からやっております。

08/05/11 システムトレードの勉強開始。ソフトはMT4を使用。

08/08/06 FXDDにて自動売買を1000ドルの資金で開始。

08/10/09 3000ドルからまさかの大転落。100年に1度の金融危機で生き残ったシステムはたったの三つ。

08/12/09 3000ドルの資金を再投入。 徹底的に本を読み続けています。

09/03/22 7700ドル達成。

09/08/14 1000ドル割れ。

09/12/17 3500ドル復帰。

10/04/09 修行中

14/11/21 パワーアップして再挑戦



アーカイブ
カウンター
RSS
<<   2017   04   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30 
27 April 2017            [PR]  |   |
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

16 March 2007            木曜の取引  |  取引(休止コンテンツ)  |  TB:0  |  C:0  |
木曜の取引

なし。

現在ポジション

なし。


ボラティリティが下がった。

レンジ入り確実と見る。


今日はわりと積極的にエントリーだろう。


昨日


GFT系のMJのツールで、USD/JPYのスキャルピングやった。

内容は、

117.00-117.45付近のレンジの売買。非常においしい。


USD/JPYのスキャルは非常に味があっていい。簡単にプラ転するし、現状の認識がしやすい。ぶれない。

GBP/JPYのスキャルは非常に渋みがある。玄人向け。USD/JPYの数倍は大きく動くわけで。
現在時点がすでに月足見れば高値で、全体的な方向感に影響されやすく、難しい。


GFT系がいい。レートの更新率が高く、非常にスキャル向きである。
また、当たり前でもあるのだが、レートとチャートを同時に見れるのは大きい。
細かい時間足が設定出来るのも魅力。
プログラムの知識があれば、インジケーターを調達することも可能。
実際は、どうか知らないが、執行能力も高そうである。


USD/JPYスキャルならGFT系はいけそうである。


また、一つの組織の破綻で市場に大きな打撃を与える可能性が出てきた。
これに乗じて、投機筋が仕掛けることは必至か?

拍手[0回]

PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    120  119  118  117  116  115  114  113  105  104  101   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts