忍者ブログ
最新記事
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
TradersShop検索

リンク
プロフィール
HN:
さとしぃ
性別:
男性
趣味:
ゲーム、読書、インターネット

Mail:forexsystecpractice☆gmail.com
☆→@

自己紹介:


06/12/04 立ち上げ。夢のためにFXを06年3月からやっております。

08/05/11 システムトレードの勉強開始。ソフトはMT4を使用。

08/08/06 FXDDにて自動売買を1000ドルの資金で開始。

08/10/09 3000ドルからまさかの大転落。100年に1度の金融危機で生き残ったシステムはたったの三つ。

08/12/09 3000ドルの資金を再投入。 徹底的に本を読み続けています。

09/03/22 7700ドル達成。

09/08/14 1000ドル割れ。

09/12/17 3500ドル復帰。

10/04/09 修行中

14/11/21 パワーアップして再挑戦



アーカイブ
カウンター
RSS
<<   2017   12   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
今日は、ずっと10時間以上、スキャルEA開発に頭を悩ましてました。

以下、その経過。

それっぽいのできた!




・・・・・・。

2,3時間後、、、、でけた!!




何も変わっていない・・・・・。


2、3時間後・・・・・。



おおおお。
だいぶ見えてきたか?

しかし、トレード回数が少なすぎる・・・・・。


2,3時間後、、、、、、、




ハハハハハハ!!!!!
やっと、最適化バックテスト放置出来るくらいになりました。


ATC2008 2位のvladimirさんのEAを目標に作りました。


しかし、どうやっても到達出来ません。

TPが5
SLが30
勝率93%
トレード回数が1113回(同時3ポジなので、実際は340回くらい)
たぶん、逆張り?
時間が東京時間の早い段階?

SL30が難関。

本当に全てにおいて理想的なEAだと思う。

疑問なのは、本題とズレるけど
なぜこのEAでATCに参加して、大きな成績を残したのかってこと。
もっと言えば、ATCの賞金とこのEAのロジックが世に出るのと比較して、ATCの賞金と入賞の宣伝効果を取ったこと。
ま、いっか。



勉強になったのは、会社別設定値のリミット値を無視して、
EA側でTPを確保して、指定して決済するコード。

何か、会社の思惑を超越している感じがして格好良い☆

他には、スキャル系EAの特徴がなんとなく分かった。

副産物のインディケーターも出来たし☆

じゃあ、実際のロジックは分かっているの?と聞かれるとNOなんですけどね。


最適化の良い結果を祈って。寝ます。

わんにゃん!




勝率95%のシステムをFXRにて公開中!!

応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    430  429  428  427  426  425  424  423  422  421  420   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts