忍者ブログ
最新記事
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
TradersShop検索

リンク
プロフィール
HN:
さとしぃ
性別:
男性
趣味:
ゲーム、読書、インターネット

Mail:forexsystecpractice☆gmail.com
☆→@

自己紹介:


06/12/04 立ち上げ。夢のためにFXを06年3月からやっております。

08/05/11 システムトレードの勉強開始。ソフトはMT4を使用。

08/08/06 FXDDにて自動売買を1000ドルの資金で開始。

08/10/09 3000ドルからまさかの大転落。100年に1度の金融危機で生き残ったシステムはたったの三つ。

08/12/09 3000ドルの資金を再投入。 徹底的に本を読み続けています。

09/03/22 7700ドル達成。

09/08/14 1000ドル割れ。

09/12/17 3500ドル復帰。

10/04/09 修行中

14/11/21 パワーアップして再挑戦



アーカイブ
カウンター
RSS
<<   2017   07   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
03 December 2011            【週間報告】  |  週間報告  |  TB:0  |  C:0  |



微負け。

最近、Javaで単項目のWebクローリングシステムを作った。
これは個人的に以前から作りたかったもので、
URLとタグをDBに登録することで、指定URLサイトのHTMLからテキストを抽出し、DB登録していく。
タグも正規表現対応済み。
DBテーブルは、テーブルレイアウトのみExcelで設計し、create後、hibernateフレームワークを用いて、マッピングクラス、マッピングxmlをリバースエンジニアリングで作成する。
いちいちSQLを記述する必要もないので楽。
設計と実装が詰め切れていないので、1テーブル1クラスになっているのがヌルイところ。つーか知識と技術が無いとも言う。

仕事の勉強も兼ねて使ったが予想以上に良い。。まだまだ、使っていない機能が多い上、さらに作業が楽になりそうなので暇があれば調べたい。

上記のWebクローリングは、重回帰分析、多変量解析、マルチファクターモデルを用いた分析を行う際に有用だ。

Webクローリングを行う上で、JavaなどよりExcel、Access、VBAに明るいのであれば、下記サイトが鉄板。
http://www.f3.dion.ne.jp/~element/msaccess/AcTipsWinHTTP1.html

近日中に、MT4EAを用いて、DB参照を行い売買判断を行うEAを作成するつもり。
(と宣言しておけばやるだろう・・・たぶん)

過去データも探して、インポートしないとな。

2つくらいやりたいネタがある。。一つは多変量解析系で、一つはソーシャルフィルタリングとでも呼べるかな?


多変量解析をやるにしても、自己相関をやるにしても、それだけじゃ足りないような気がしてる。
特に今年の値動きは、解析方法のレベルでは対応出来ないことが多かったように思える。

つまり、多変量解析を使うのか、自己相関を使うのか以前の段階で、どういった戦略を使うべきなのか否なのか。そおもそも多変量解析も自己相関も適用できない相場なのか。

そういった判断を行える仕組みも必要かもしれない。

拍手[1回]

PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    741  740  739  738  737  736  735  734  733  732  731   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts