忍者ブログ
最新記事
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
TradersShop検索

リンク
プロフィール
HN:
さとしぃ
性別:
男性
趣味:
ゲーム、読書、インターネット

Mail:forexsystecpractice☆gmail.com
☆→@

自己紹介:


06/12/04 立ち上げ。夢のためにFXを06年3月からやっております。

08/05/11 システムトレードの勉強開始。ソフトはMT4を使用。

08/08/06 FXDDにて自動売買を1000ドルの資金で開始。

08/10/09 3000ドルからまさかの大転落。100年に1度の金融危機で生き残ったシステムはたったの三つ。

08/12/09 3000ドルの資金を再投入。 徹底的に本を読み続けています。

09/03/22 7700ドル達成。

09/08/14 1000ドル割れ。

09/12/17 3500ドル復帰。

10/04/09 修行中

14/11/21 パワーアップして再挑戦



アーカイブ
カウンター
RSS
<<   2017   12   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
02 March 2009            MT4から自動発注  |  メタトレーダー研究  |  TB:0  |  C:0  |

タイトルからだと普通の話に見えるが、実はそうじゃない。

新PCを購入したときに、長く使う想定もあり、エクセルも同時に購入した(一応アクセスも)。

エクセルで再開発を行うためである。

どういう意味か?

 



それは、現在の税制に不満だから。
利益がなんとなく出るようになったら、次は税金について考えなくちゃいけない。
節税を考えなくちゃいけない。


節税のリターン>開発のリターン

ってことも今後起きるかもしれない。


じゃあ、どうやって?

今ある知識だと、二つ。ほかにもたくさんありそうだけど・・・・。
・ある金融商品の節税スキームを利用する。
・くりっく365への自動発注。



一番初めに取り掛かろうと思うのが、

MT4からクリック365への自動発注。


昨日一日考えて、ある程度具体的に実現出来そうな感覚を得た。



MT4から注文データをファイル出力
エクセルでファイル監視
エクセルでファイルデータ取得
エクセルでIE経由でログイン
エクセルで発注





こういうことをするときに、証券会社へのサーバーへの負担も考えなくちゃいけない。
くだらないプログラムで、高負荷をかけちゃいけない。

特定顧客からの高頻度アクセスにより、サーバーダウン→規制、損害賠償請求とかヤダし。



幸い僕のシステムは、高頻度でエントリーとイグジットを繰り返すようなシステムではない。

後は、プログラムミスに気を付ければいい。


プログラムによるインターネットアクセスは、やっぱりエクセルが一番簡単だと思った。
というのも、今までエクセルが無かったので、その他の言語(Ruby,VBscript,RWSC)とかで
がんばろうとしていた。
けど、COMとか出てきた時点で発狂しそうになったので、保留していた。


そして、今回のエクセルである。



エクセルの勉強も全くしていないので、システムの成績分析シートも作りたい。







勝率95%のシステムをFXRにて公開中!!

応援よろしくお願いします。
 
 
にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へ

拍手[0回]

PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    460  459  458  457  456  455  453  454  452  451  450   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts