忍者ブログ
最新記事
カテゴリー
ブログ内検索
カスタム検索
TradersShop検索

リンク
プロフィール
HN:
さとしぃ
性別:
男性
趣味:
ゲーム、読書、インターネット

Mail:forexsystecpractice☆gmail.com
☆→@

自己紹介:


06/12/04 立ち上げ。夢のためにFXを06年3月からやっております。

08/05/11 システムトレードの勉強開始。ソフトはMT4を使用。

08/08/06 FXDDにて自動売買を1000ドルの資金で開始。

08/10/09 3000ドルからまさかの大転落。100年に1度の金融危機で生き残ったシステムはたったの三つ。

08/12/09 3000ドルの資金を再投入。 徹底的に本を読み続けています。

09/03/22 7700ドル達成。

09/08/14 1000ドル割れ。

09/12/17 3500ドル復帰。

10/04/09 修行中

14/11/21 パワーアップして再挑戦



アーカイブ
カウンター
RSS
<<   2017   08   >>
 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31 
現在ティックフィードを受信PCに直接取り込んだティックデータを保存している。
PC用のディスクはSSDであり、OSのインストール先も同ディスクである。
早く以下のようなバックアップフローを踏みたいと考えている。
(考えているうちに購入に至っている記事である・・・)

PC→USB3.0接続(外付けHDD(RAID1))→BD

将来的にはBDへ焼いて直近データのみを外付けHDDに貯めこみたい。

さてこれを実現するにあたって必要なものはRAID1を構成するストレージである。
候補は以下2つとなっている。

ラトックシステム USB3.0 RAIDケース(2.5インチHDD/SSD2台用) RS-EC22-U3R
6G eSATA/USB3.0 2ベイ RAID0/RAID1/JBODストレージケース SOHOTANK ST2-SB3-6G

①は、安価で、異常時のブート音やメール通知機能を持つ監視ソフトが付属している。ファンレスのため、SSDでの運用を検討すべきと考えている。2.5インチディスクのみ対応している。RAID0,1対応。若干ダサい(重要)。
②は、①より高価であり、異常時のブート音やメール通知などの監視ソフトは付属していない。ファンが付いておりHDDの運用も検討出来る。格好いい。

まとめるとこんな感じ
  異常時
ブート音
監視
ソフト
ファン 2.5インチ 3.5インチ RAID 自動
リビルド
× × 0,1
× × 0,1 ×

自動リビルド○が付いている①が最有力だが・・・。
ガシガシトランザクションが発行されても良いようなものを目指すと、
HDDがより検討しやすいファン付の②が有力候補である。

では、搭載するディスクはどう選ぶか。
わがままを言えば、信頼性の高いエンタープライズ向けディスクが理想。
しかし、SSDもHDDもエンタープライズ相当のものを探すとかなり高価。

コンシューマ向けで信頼性の高いものは何か。。。
以下ページですぐに分かった。
HDD約3万5000台を運用した実績からSeagate製品の圧倒的壊れっぷりが明らかに
今年の統計データである。
上記公表データによればHGST(日立)一強のようだ。
ただ、HGSTはすでにWD社に買収されたとのことだ。
しかしHGST a Wetern Degital Companyというロゴになり、ブランドとしては存続という形の模様。

HGSTで検討したいが、さらなる細かいブランドで構成されているようだ。
・Ultrastar
 24時間365日稼働を前提としたモデル
・MegaScale DC
 年間180TB程度の利用を前提としたモデル
・Travelstar
 携帯性に重きを置いたモデル
・CinemaStar
 ビデオ再生向けの静音モデル
・Endurastar
 環境変化、耐衝撃に重きを置いたモデル

UltrastarかMegaScaleDCだろうか。

より調査を進めると、パッケージ販売や組み込み販売をする前提で卸した企業向け製品の在庫は、PCパーツ専門店などに売却され、部品ごとに分解されたうえで販売されるようだ。
これをバルク品と呼ぶらしい。

HGSTのバルク品を探すと、AMAZONでもすぐに見つかった。
HITACHI HDD HTC SATA3G 3.5"1TB/7200 32M HUA722010CLA330 並行輸入品 HUA722010CLA330
これは、上記ブランドのUltrastarの系列になる。

それ以外にもNAS用として、以下のものが新しく期待度は高い。
HGST(エイチ・ジー・エス・ティー) Deskstar NAS パッケージ版 3.5inch 3TB 64MBキャッシュ 7200rpm 0S03663
キャッシュサイズ、回転数、容量、AFT対応済みと申し分ない。

ということで、本来なら
①+HGST*の組み合わせを採用したい。となるが、
デザイン性は日々のモチベーション維持に重要だと考えているので、
②+HGST 0S03663×2
とした。

しかし、さらなるハイセンスなバージョンがあり、こちらを採用。
デンノー SOHORAID SR2 (eSATA/FireWire 800/USB3.0) SR2-WBS3
シナジーストアという通販サイトで購入。今回の購入で売り切れとなったようだ。
USB3.0、3.5インチ対応、ハイセンスなケースに液晶付、RAID0,1対応、ファン付ということで、
自動リビルドが残念ながら無いので、片側のHDDが死んだ際は、電源を落として復旧作業というが必要な冗長(?)構成となった。注文したばかりなので届くのが楽しみ。

参考情報
Googleによると、ハードディスクは温度や使用頻度に関係なく故障する

拍手[0回]

PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password


<<   HOME    806  805  804  802  801  800  799  798  796  795  794   >>
忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts